ニュアンス Dragon Drive Automotive Assistantが、CESイノベーションアワード受賞

自動車 ビジネス 海外マーケット

ニュアンス Dragon Drive
  • ニュアンス Dragon Drive
  • Dragon Drive
ニュアンス・コミュニケーションズ社は、ドライバーのニーズを予測して、情報やコンテンツを会話形式で提供するバーチャル・パーソナルアシスタント「Dragon DriveAutomotive Assistant」を発表した。

Dragon Drive Automotive Assistantはニュアンスのコネクテッドカー向け音声技術「Dragon Drive」の構成要素のひとつで、同社の持つ音声、クラウド、モバイル接続技術を組み合わせることで、さまざまな機能やサービスを実現する。

自然言語による電話発信や音楽再生、メール作成などの操作に加え、声紋認証によるセキュリティと文脈を理解する音声対話を提供。さらに音楽再生や目的地設定などの利用履歴を基に、ニーズを予測してドライバーに提供するデイリーアップデートサービスも可能とし、運転に集中したまま直感的に操作できる車載機能とコネクテッドサービスを実現する。

なお同社は、Dragon DriveAutomotive Assistantが、現在米国ラスベガスで開催中の「CES 2016」において「CES 2016 イノベーション・アワード」を受賞したことをあわせて発表した。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品