JR北海道、指定席料金の変動制を廃止…全列車、通年520円に統一

鉄道 企業動向

指定席料金が520円に統一されるJR北海道の特急。写真は3月26日のダイヤ改正で新千歳空港直通が廃止される特急『スーパーカムイ』。改正後は旭川~札幌間、札幌~新千歳空港間の双方で指定席料金が必要となり、直通客にとっては実質的な値上げとなる。
  • 指定席料金が520円に統一されるJR北海道の特急。写真は3月26日のダイヤ改正で新千歳空港直通が廃止される特急『スーパーカムイ』。改正後は旭川~札幌間、札幌~新千歳空港間の双方で指定席料金が必要となり、直通客にとっては実質的な値上げとなる。
JR北海道は1月5日、指定席料金の見直しを3月26日のダイヤ改正で行うことを明らかにした。

これまで特急普通車の指定席料金は、繁忙期720円、通常期520円、閑散期320円としていたが、これを通常期の520円に統一することでわかりやすくする。この見直しにより繁忙期は200円の値下げ、閑散期は200円の値上げとなる。

また、特急以外の普通車指定席に適用されている指定席料金もこの額に統一されるため、通年310円としていた快速『エアポート』の座席指定料金は210円の値上げに、逆に通年820円としていたSL列車の座席指定料金は300円の値下げとなる。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

    北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

  2. JR北海道ネット予約、2017年2月頃に終了へ…JR東「えきねっと」に移行

    JR北海道ネット予約、2017年2月頃に終了へ…JR東「えきねっと」に移行

  3. アルゼンチンに渡った丸ノ内線の旧型電車が「里帰り」…イベント等で活用へ

    アルゼンチンに渡った丸ノ内線の旧型電車が「里帰り」…イベント等で活用へ

  4. 583系が東大宮操、E653系が京葉車セ…ディズニー客輸送列車の回送先

  5. JR西日本、近畿エリアのべ300駅に「駅ナンバー」導入…券売機も対応

  6. 大井川鐵道、今年も「トーマス」重連特別列車…新キャラ「バスのバーティー」と並走

  7. JR西日本、大阪環状線の新型電車「323系」公開…「斜めの発想」とり入れ

  8. 熊本地震で運休の南阿蘇鉄道、7月31日に一部再開…トロッコ列車も

  9. 一畑電車、86年ぶり新造車両「デハ7000系」導入…12月から営業運転

  10. 函館本線山線経由の特急『ニセコ』運転 8月29日から

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら