【オートモーティブワールド16】古野電気、GPS付き発話型ETC2.0車載器を参考出品

自動車 ビジネス 企業動向

ブースのイメージ
  • ブースのイメージ
  • GPS付き発話型ETC2.0車載器
古野電気は、1月13日~15日に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「第4回 コネクティッド・カーEXPO」にGalileo対応・自律航法対応車載向けマルチGNSS受信機やGPS付きETC2.0車載器などを出展すると発表した。

同展示会は、自動車向けの最新技術が一堂に会する「オートモーティブワールド2016」の全5テーマのうち、自動車が常時インターネットに接続する「コネクティッド・カー」に関する専門展。

同社は、測位やタイミング同期用途の高精度なマルチGNSS受信チップやモジュールを出品するほか、参考出品としてGPS付き発話型ETC2.0車載器を初公開する。

GPS付き発話型ETC2.0車載器は、2016年度に国内で導入予定のETC2.0サービスに対応した車載器。マルチGNSS受信チップ「eRideOPUS 6」を車載器内部に組み込むことで、カーナビゲーションシステムなどの車載器と連動させることなく、車載器単体で高速道路の料金収受や渋滞回避情報、安全運転支援情報などのETC2.0サービスに対応することができる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  2. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  3. ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

    ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

  4. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  5. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  6. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  7. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  8. トヨタ、国内販売が4か月連続のプラス 6月実績

  9. マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」

  10. マツダ、国内販売が9か月連続マイナス…36.4%減 6月実績

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら