【オートモーティブワールド16】古野電気、GPS付き発話型ETC2.0車載器を参考出品

自動車 ビジネス 企業動向

ブースのイメージ
  • ブースのイメージ
  • GPS付き発話型ETC2.0車載器
古野電気は、1月13日~15日に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「第4回 コネクティッド・カーEXPO」にGalileo対応・自律航法対応車載向けマルチGNSS受信機やGPS付きETC2.0車載器などを出展すると発表した。

同展示会は、自動車向けの最新技術が一堂に会する「オートモーティブワールド2016」の全5テーマのうち、自動車が常時インターネットに接続する「コネクティッド・カー」に関する専門展。

同社は、測位やタイミング同期用途の高精度なマルチGNSS受信チップやモジュールを出品するほか、参考出品としてGPS付き発話型ETC2.0車載器を初公開する。

GPS付き発話型ETC2.0車載器は、2016年度に国内で導入予定のETC2.0サービスに対応した車載器。マルチGNSS受信チップ「eRideOPUS 6」を車載器内部に組み込むことで、カーナビゲーションシステムなどの車載器と連動させることなく、車載器単体で高速道路の料金収受や渋滞回避情報、安全運転支援情報などのETC2.0サービスに対応することができる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  2. トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

    トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

  3. 【土井正己のMove the World】英国がEU離脱なら日本メーカーは英国離脱

    【土井正己のMove the World】英国がEU離脱なら日本メーカーは英国離脱

  4. 英自工会、EU離脱に声明…「政府は英自動車産業の利益保護を」

  5. 日産 ムラーノ 新型、ロシアで現地生産を開始

  6. 自動車ブランドのサーブ、消滅へ…70年の歴史に幕

  7. 三菱自動車、燃費データ不正対象車両検索システムを運用開始…パジェロなど5車種

  8. 日産 スカイライン のリコール、米国に拡大…次世代ステアリングに不具合

  9. 【ものづくりワールド16】1周0.2秒差をつけるDLC技術…アイ・シイ・エス、F1マシン用ギアを展示

  10. 日産、EU離脱派の英団体を提訴…ロゴマークを無断使用

アクセスランキングをもっと見る