マクラーレン世界販売が新記録、一挙5車種発売の効果…2015年

自動車 ビジネス 海外マーケット

マクラーレン 675LT
  • マクラーレン 675LT
  • マクラーレン 540C クーペ
  • マクラーレン 570Sクーペ
  • マクラーレン675LT
  • マクラーレン P1 GTR
英国の高級スポーツカーメーカー、マクラーレンオートモーティブは1月7日、2015年の世界新車販売の結果を発表した。1654台と、新記録を達成している。

マクラーレンオートモーティブは2010年、『MP4-12C』の生産を開始。以来、毎年、販売新記録を打ち立ててきた。2015年の1654台は、5年連続での販売記録更新となる。

2015年の販売新記録に貢献したのが、新型車5車種の投入。マクラーレンオートモーティブは、「スポーツシリーズ」、「スーパーシリーズ」、「アルティメートシリーズ」の3シリーズを展開。2015年はとくに、スポーツシリーズの『570Sクーペ』と『540Cクーペ』に対する需要が伸びた。

また、スーパーシリーズでは、『675LTクーペ』が、限定500台をわずか2週間で完売。アルティメートシリーズでは、最高峰の『P1GTR』が、サーキット志向の顧客に支持された。

マクラーレンオートモーティブのマイク・フルーウィットCEOは、「2015年は急速な拡大の一年。2010年当初は、毎年1車種を投入する計画だったが、2015年は一挙5車種を発売した」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産、海外販売39万1514台…欧米市場好調 7月度新記録

    日産、海外販売39万1514台…欧米市場好調 7月度新記録

  2. マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

    マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

  3. トヨタ、国内シェアが3か月ぶりの5割超え 7月実績

    トヨタ、国内シェアが3か月ぶりの5割超え 7月実績

  4. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  5. ポルシェ、デジタル研究所を開所…独ベルリン

  6. ホンダの総生産台数、14か月ぶりのマイナス…4.3%減の37万2472台 7月実績

  7. スバル富士重、世界生産台数が9か月ぶりのマイナス…国内稼働日数減少 7月実績

  8. 三菱自動車、国内販売4か月連続2ケタ減…eK販売再開も登録車が半減 7月実績

  9. 国産名車コレクション スペシャルスケール1/24、先行予約開始…創刊号はトヨタ2000GT

  10. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら