アウディ A3 カブリオレ、米国でリコール…エアバッグが展開しない恐れ

自動車 ビジネス 海外マーケット

アウディ A3カブリオレ
  • アウディ A3カブリオレ
  • 新型アウディA3カブリオレ1.4TFSIウルトラ
  • アウディ A3カブリオレ
ドイツの高級車メーカー、アウディの小型オープンモデル、『A3カブリオレ』(日本未導入)。同車が米国市場において、リコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。アウディの属するフォルクスワーゲングループの米国法人から、アウディA3カブリオレに関するリコールの届け出を受けた、と発表している。

今回のリコールは、サイドエアバッグの不具合が原因。NHTSAによると、アウディA3カブリオレの前席サイドに内蔵されるエアバッグが、シートの縫製ミスにより、事故の際、正しく展開しない恐れがあるという。

リコールの対象となるのは、2015年モデルとして米国で販売されたA3カブリオレ。904台がリコールに該当する。

アウディは、対象車を保有する顧客に連絡。販売店において、前席のシートバックカバーを対策品に交換するリコール作業を実施する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

    ヤマト運輸、問い合わせにAIが自動で対応…LINE公式アカウントに機能追加

  2. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

    撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  3. キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

    キャンピングカーの売上、過去最高の357億円…2015年 日本RV協会調べ

  4. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  5. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

  6. タカタ製エアバッグが異常破裂か、ホンダ車で新たな死者…マレーシア

  7. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  8. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  9. アウトモビリ・ランボルギーニ、イタリア本社のミュージアムをリニューアル

  10. イード、日本自動車ユーザー研究所を設立…環境 安全 テレマティクス を主軸に調査・研究

アクセスランキングをもっと見る