アウディ A3 カブリオレ、米国でリコール…エアバッグが展開しない恐れ

自動車 ビジネス 海外マーケット

アウディ A3カブリオレ
  • アウディ A3カブリオレ
  • 新型アウディA3カブリオレ1.4TFSIウルトラ
  • アウディ A3カブリオレ
ドイツの高級車メーカー、アウディの小型オープンモデル、『A3カブリオレ』(日本未導入)。同車が米国市場において、リコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。アウディの属するフォルクスワーゲングループの米国法人から、アウディA3カブリオレに関するリコールの届け出を受けた、と発表している。

今回のリコールは、サイドエアバッグの不具合が原因。NHTSAによると、アウディA3カブリオレの前席サイドに内蔵されるエアバッグが、シートの縫製ミスにより、事故の際、正しく展開しない恐れがあるという。

リコールの対象となるのは、2015年モデルとして米国で販売されたA3カブリオレ。904台がリコールに該当する。

アウディは、対象車を保有する顧客に連絡。販売店において、前席のシートバックカバーを対策品に交換するリコール作業を実施する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  3. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

    【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

  4. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  5. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  6. アウディの世界販売、メルセデスとBMWを抑える…4月

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】車両側センサーでダンパーを可変させる電子制御サスを公開…ショーワ

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  9. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  10. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

アクセスランキングをもっと見る