三菱 パジェロ 開発凍結、相川社長「開発をやめるわけではない」

自動車 ビジネス 企業動向

三菱 パジェロ(現行モデル)
  • 三菱 パジェロ(現行モデル)
  • 三菱自動車 相川哲郎 社長
  • 三菱 パジェロ
三菱自動車の相川哲郎社長は看板モデル『パジェロ』について「新型の開発を今、いったん凍結しているが、生産をやめたわけでもないし、開発をやめるわけでもない。優先度を今つけている」ことを明らかにした。

パジェロを巡っては日本経済新聞が2015年12月5日付けの朝刊で新規開発を中止すると報じていた。相川社長は1月5日に都内で開かれた自動車工業団体賀詞交歓会で報道陣の囲み取材に応じ、この日経の報道に関し「そんなことはいっていない。(報道は)間違っている。うちは何もああいう言い方はしていない」と述べた。

また相川社長はパジェロの位置づけについて「ブランドイメージを引っ張っている車」としながらも、「ただ各国の燃費規制を考えると今の延長上でモデルチェンジしたとしても、なかなか難しいのではないか。フラッグシップなので、それなりの新しいパジェロを造らないといけない」との考えも示していた。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  2. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  3. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

    マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  4. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  5. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  6. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  7. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  8. パナソニックの第1四半期決算、円高で減収減益も想定通りに推移

  9. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  10. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら