2016年は「生産性革命元年」…石井国交相

自動車 社会 行政

石井啓一国土交通相は1月4日の閣議後会見で、「今年を『生産性革命元年』と位置づけ、国土交通省の総力をあげて生産性向上に向けた取り組みを進めたい」などと抱負を述べた。

石井国交相は「人口減少社会でも、生産性を向上させることで経済成長を実現できる」と述べ、社会資本整備については「賢く投資、賢く使う」戦略に転換し、「ストック効果開花プロジェクト」への重点投資を進める考えを示した。

国交相はさらに「建設産業やトラック事業など、今後人手不足が懸念される産業界においても生産性が向上する様々な施策を講じていく」と述べ、トラック運送業などの生産性向上に意欲を示した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

    自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

  2. 経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

    経年車の税軽減へ…自動車文化を考える議員連盟、発足

  3. 同方向に進行のクルマと衝突、中央分離帯にも突っ込む

    同方向に進行のクルマと衝突、中央分離帯にも突っ込む

  4. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  5. LINEのやり取りに夢中で信号無視、ひき逃げ容疑で男を逮捕

  6. ランボルギーニ アヴェンタドール が大炎上…原因はエンジン空吹かしか[動画]

  7. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  8. 地震活動1000回以上、年間発生回数を半月で...熊本地震

  9. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  10. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

アクセスランキングをもっと見る