アウディ A6 と A7、米国でリコール…シートセンサーに不具合

自動車 ビジネス 海外マーケット

アウディA6
  • アウディA6
  • アウディA7 スポーツバック
ドイツの高級車メーカー、アウディの主力車種、『A6』と『A7スポーツバック』。両車が米国市場において、リコール(回収・無償修理)を実施する。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。アウディの属するフォルクスワーゲングループの米国法人から、アウディA6とA7スポーツバックに関するリコールの届け出を受けた、と公表している。

今回のリコールは、シートセンサーの不具合が原因。NHTSAによると、助手席乗員の有無や、大人か子どもかを判別するシートセンサーが正しく機能せず、事故の際、エアバッグが正常に展開しない可能性があるという。

リコールの対象となるのは、2012-2013年モデルとして米国で販売されたA6とA7スポーツバックの合計2万1074台。

アウディは、対象車を保有する顧客に通知。販売店で、対策部品に交換するリコール作業を行うとしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  3. スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

    スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

  4. ダイハツ、トヨタの完全子会社化を株主総会で承認

  5. VW、米政府と和解…排ガス不正車を買い取りへ

  6. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  7. スタイリッシュな車載防災セット、カーエマージェンシーボックス発売

  8. マツダ、グローバル生産台数が17か月ぶりのマイナス…5月実績

  9. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は17か月連続マイナス…5月実績

  10. 日産、デイズ 販売停止の影響で国内販売26.2%減…5月実績

アクセスランキングをもっと見る