アウディ A6 と A7、米国でリコール…シートセンサーに不具合

自動車 ビジネス 海外マーケット

アウディA6
  • アウディA6
  • アウディA7 スポーツバック
ドイツの高級車メーカー、アウディの主力車種、『A6』と『A7スポーツバック』。両車が米国市場において、リコール(回収・無償修理)を実施する。

これは、米国NHTSA(運輸省道路交通安全局)が明らかにしたもの。アウディの属するフォルクスワーゲングループの米国法人から、アウディA6とA7スポーツバックに関するリコールの届け出を受けた、と公表している。

今回のリコールは、シートセンサーの不具合が原因。NHTSAによると、助手席乗員の有無や、大人か子どもかを判別するシートセンサーが正しく機能せず、事故の際、エアバッグが正常に展開しない可能性があるという。

リコールの対象となるのは、2012-2013年モデルとして米国で販売されたA6とA7スポーツバックの合計2万1074台。

アウディは、対象車を保有する顧客に通知。販売店で、対策部品に交換するリコール作業を行うとしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

    日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  3. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

    三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  4. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  5. スタッドレスタイヤ購入先、オートバックスが2年連続トップ

  6. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  7. 多胡運輸が破産、首都高のローリー火災事故で損害賠償32億円

  8. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  9. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  10. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら