【デトロイトモーターショー16】フォード フュージョン、2017年型を初公開へ…トップシークレット扱い

自動車 ニューモデル 新型車

フォード フュージョンの2017年型の予告イメージ
  • フォード フュージョンの2017年型の予告イメージ
  • フォード・フュージョン
1月11日、米国で開幕するデトロイトモーターショー16。同ショーにおいて、フォードモーターのフォードブランドが、主力中型セダンの大幅改良モデルを初公開する。

これは、フォードが公式インスタグラムで明らかにしたもの。「デトロイトモーターショー16において、『フュージョン』の2017年モデルをワールドプレミアする」と発表している。

初代フュージョンは2005年、同社の米国市場における主力ミドルセダンとして発売。現地では、トヨタ『カムリ』、ホンダ『アコード』、日産『アルティマ』などと競合してきた。

フォードは2012年1月、デトロイトモーターショー12において、2世代目フュージョンを初公開。同車がデビューから4年が経過し、デトロイトモーターショー16で発表される2017年モデルで、初の大幅改良を受ける。

現時点では、大幅改良の内容は公表されていない。フォードは2017年モデルの1枚の予告イメージを配信するとともに、「1月11日まで、トップシークレット」としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  3. ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

    ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

  4. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  6. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  7. トヨタ、新型 プリウスPHV の国内発売を今冬へ延期

  8. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…独自のデザイン哲学を表現

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら