【まとめ】東京モーターショー15を振り返る…スズキ / カワサキ編

自動車 ニューモデル モーターショー

カワサキ Z125 PRO(東京モーターショー2015)
  • カワサキ Z125 PRO(東京モーターショー2015)
  • Ninja ZX-14R ABS(High Grade)(東京モーターショー15)
  • スズキ ジクサー(東京モーターショー15)
  • スズキブース(東京モーターショー2015)
  • スズキ フィール フリー ゴー!(東京モーターショー15)
  • スズキ フィール フリー ゴー!(東京モーターショー15)
  • スズキ ジクサー(東京モーターショー15)
  • スズキGSX-RR(東京モーターショー15)
2年に一度の自動車の祭典、「第44回 東京モーターショー2015」が10月28日から11月8日まで開催された。

会期中の入場者は81万2500人。天候に恵まれなかったこともあり、前回の(90万2800人)より少ないが、来場者アンケートでの満足度は前回を上回る結果となった。

11か国から160社が出展し、ワールドプレミア(世界初公開)は75台。FCA(フィアット クライスラー オートモービルズ)グループのアルファロメオ、フィアット、ジープ、アバルトが8年ぶりに復帰するほか、仏PSA(プジョーシトロエン)からDSブランドが初出展するなど、海外勢も盛り上がりを見せた。

二輪車は国内外から9社が出展。モータースポーツで活躍するマシンや、EVなどのコンセプトカーが会場を盛り上げた。ここでは、各メーカーの注目出展車などを振り返りたい。


※タイトルをクリックすると記事へリンクします。

◆ スズキは二輪版のハスラー、50ccのクロスバイクなどを発表した

スズキ、スクーター版「ハスラー」を世界初公開

スズキ、原付クロスバイク「フィール フリー ゴー!」を世界初公開

遊び心刺激する“2輪のハスラー”…スズキ ハスラースクート

インドで人気のスズキ ジクサー、日本でもヒットの予感?

スズキ フィール フリー ゴー!…気軽に乗れる50cc原付クロスバイク[詳細画像]


◆カワサキは5年振りにモデルチェンジした『Ninja ZX-10R ABS』などを出展した

カワサキ、新型 ZX-10R ABS など3機種を日本初公開

カワサキ Ninja ZX-10R をジャパンプレミア…チャンピオンマシンの走りをストリートで

カワサキ、バランス型スーパーチャージドエンジン 出品

カワサキ Ninja ZX-10R ABS…5年ぶりのモデルチェンジ[詳細画像]

小さくてもカワサキZ、名車の末弟を日本初公開…Z125 PRO

カワサキ、ファッションブランドとコラボ…バイクライフをより豊かに
《レスポンス編集部》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品