大阪狭山市が水素シティ事業を本格化…水素自動車・バス、発電・貯蔵など

自動車 ビジネス 企業動向

12月28日、東京で開催された「大阪狭山市グリーン水素シティ宣言」式典
  • 12月28日、東京で開催された「大阪狭山市グリーン水素シティ宣言」式典
  • 大阪狭山市グリーン水素シティ宣言式典(12月28日、東京)に登壇した大阪狭山市・古川照人市長(メルシーfor SAYAMA代表取締役社長)
  • 大阪狭山市グリーン水素シティ宣言式典(12月28日、東京)に登壇した豊田TRIKEの豊田浩之会長
大阪狭山市は12月28日、「グリーン水素シティ」の実現を目指したグリーン水素シティ事業推進研究会プロジェクトを始動。水素発電や電力貯蔵、エネルギーマネージメントシステム、水素自動車・水素バスなどの各事業を本格化させる。

同プロジェクトでは、COP21(気候変動枠組み条約第21回締約国会議)での合意や、2016年4月からの電力自由化などを背景に、大阪狭山市が100%出資する「メルシーfor SAYAMA株式会社」を設立。

ASC、コンコード インターナショナル インベストメンツ グループ エル・ピー、シナネン、清水建設、豊田TRIKE、光通信とともに「再生可能エネルギーなどを活用した、次世代の先駆的モデル『グリーン水素シティ』を、全国の先駆けて目指す」という。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

    マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  2. 「こち亀ラッピングバス」、80分の1スケールで発売…葛飾で運行中

    「こち亀ラッピングバス」、80分の1スケールで発売…葛飾で運行中

  3. マツダ ロードスター 新型、先行受注予約したユーザーに贈る開発者の「感謝と思い」

    マツダ ロードスター 新型、先行受注予約したユーザーに贈る開発者の「感謝と思い」

  4. 全国初のフィアット/アバルト店舗オープン 9月3日

  5. アルプス電気、自動車用電装品を製造する栗駒電子を吸収合併

  6. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  7. ヤマハ発の柳社長、アフリカ開発会議でスピーチ…漁船の開発、現地生産について

  8. 名車切手セット スカイラインGT-R BNR32 を発売へ

  9. ドイツ高級3ブランドの中国販売、アウディが首位 7月

  10. 最強高度9H、自動車用ボディコーティング…Ceramic PRO 9H

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら