ウェザーニューズ、オーロラ観測カメラをアラスカに設置…ライブ動画も配信

宇宙 科学

ウェザーニューズは、オーロラを観測するライブカメラをアラスカのフェアバンクスに設置し、オーロラ動画の無料配信をスタートした。

同時に、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で、オーロラが出現した時に動画をリアルタイムに届ける「オーロラキャッチャー」も開始した。

ウェザーニューズが独自開発した画像解析システムによって、色・明るさからオーロラを自動検知、輝くオーロラの動画をすぐに配信する。今後、画像解析技術の精度を高めて検知から配信まで完全な自動化を目指す。

オーロラキャッチャーはスマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内の「星空Ch.」の「オーロラLiVE fromアラスカ」から登録する。また、サイト内ではオーロラの厳選動画のほか、メカニズムや色・高さ、フェアバンクスの週間天気も確認できる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 国際宇宙ステーション「きぼう」で作成した「タンパク質結晶」、予定早め急きょ地球に帰還

    国際宇宙ステーション「きぼう」で作成した「タンパク質結晶」、予定早め急きょ地球に帰還

  2. 金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

    金星探査機「あかつき」に搭載の観測器が定常観測に移行…金星の観測を開始

  3. 金星探査機「あかつき」、金星雲の微細な凹凸の可視化に成功

    金星探査機「あかつき」、金星雲の微細な凹凸の可視化に成功

  4. 130億光年彼方で一般相対性理論を検証…アインシュタインの説の正しさを裏づけ

  5. 先進光学衛星がプロジェクトに移行へ…349億円投じ2019年末打ち上げ目指す

  6. JAXA、金星探査機「あかつき」が軌道修正を実施…観測期間を延長

  7. JAXA 光学地球観測衛星と光通信衛星をコラボ運用…2019年打ち上げを目指す

  8. 文部科学省、X線天文衛星「ひとみ」の異常要因分析を検証する小委員会を設置

  9. 大西宇宙飛行士、打ち上げ目標が6月24日午後3時14分に決定

  10. ロシア、2025年までに静止軌道の宇宙ゴミを除去する”スカベンジャー”衛星を計画

アクセスランキングをもっと見る