国交省、道路を賢く使う新政策を検討…地域道路経済戦略研究会を新設 | レスポンス(Response.jp)

国交省、道路を賢く使う新政策を検討…地域道路経済戦略研究会を新設

自動車 社会 行政

渋滞(参考画像)
  • 渋滞(参考画像)
国土交通省は、情報通信技術や多様なビッグデータを最大限に利活用し、道路を賢く使う、新たな道路政策の実施を検討する。

道路を賢く使う、新たな道路政策を実行するため、地域道路を活かした政策を提言してもらうとともに、道路空間の有効活用による地域経済活性化戦略、これを実現するための社会実験・実装について研究を行うことを目的に、有識者からなる「地域道路経済戦略研究会」を設立する。

第1回の研究会を12月24日に開催し、まず「ビッグデータ利活用のためのプラットフォーム」について委員に検討してもらう。

研究会では2015年度末を目処に中間提言をまとめる予定。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品