人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ロシアのプログレス補給船、12月21日午後5時44分に打ち上げへ…新型が初飛行

宇宙 テクノロジー

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ロシアのプログレス補給船がソユーズ2.1aロケットで、カザフスタン共和国バイコヌール宇宙基地から12月21日午後5時44分に打ち上げられると発表した。

プログレス補給船は、国際宇宙ステーション(ISS)の「ピアース」(ロシアのドッキング室)に無人でドッキングさせるミッションで、ISSへ向かうプログレス補給船としては62機目となる。

今回は打ち上げから約2日後、12月23日午後7時31分にISSへドッキングする計画。

今回打ち上げるプログレス補給船は、新型のプログレスMSの初飛行となる。外観は前の型とほぼ同じだが、ランデブー装置を、ウクライナ製のKurs-Aからロシア製のKurs-NAに切り替えるとともに、無線装置と航法装置の更新、デブリシールドの強化などが行われている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. NASA、宇宙探査機「オシリス・レックス」打ち上げ業務を発注…総額は約180億円

    NASA、宇宙探査機「オシリス・レックス」打ち上げ業務を発注…総額は約180億円

  2. アポロ11号指令船「コロンビア」の高解像度3Dスキャンデータを作成

    アポロ11号指令船「コロンビア」の高解像度3Dスキャンデータを作成

  3. サブオービタル商業宇宙旅行 現在の進捗と新たなユーザーの可能性

    サブオービタル商業宇宙旅行 現在の進捗と新たなユーザーの可能性

  4. 「みずがめ座デルタ南流星群」を生中継 7月28日21時からウェザーニューズ

  5. 2030年 宇宙ロケットなど人工衛星関連市場が43兆9653億円に…富士経済が航空宇宙市場を調査

  6. 重力波望遠鏡 LIGO で重力波の検出に初成功、アインシュタインが100年前に予言

  7. NASA 2017年の民間有人宇宙船開発にボーイングとスペース Xを選定

  8. 【夏休み】野辺山宇宙電波観測所に展示室を開館

  9. X線天文衛星「ひとみ」の後継機を2020年に打ち上げへ…JAXA

  10. ペルセウス座流星群の観測…全国的に最高の条件 8月12日

アクセスランキングをもっと見る