全日本ロードJSB1000クラス4連覇の中須賀選手、馳文部科学大臣を表敬訪問

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

(右から)三原じゅん子 自由民主党モータースポーツ振興議員連盟事務局長、古屋圭司 自由民主党モータースポーツ振興議員連盟会長、馳浩 文部科学大臣、中須賀克行選手、吉川和多留監督(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)、大島裕志 MFJ会長
  • (右から)三原じゅん子 自由民主党モータースポーツ振興議員連盟事務局長、古屋圭司 自由民主党モータースポーツ振興議員連盟会長、馳浩 文部科学大臣、中須賀克行選手、吉川和多留監督(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)、大島裕志 MFJ会長
  • 中須賀克行選手(ヤマハ)
  • 前人未到の4連覇を成し遂げた中須賀克行
中須賀克行選手(ヤマハ)は12月16日、馳浩文部科学大臣を表敬訪問し、全日本ロードレース選手権JSB1000クラス4連覇の報告を行った。

表敬訪問には、ヤマハファクトリーレーシングチームの吉川和多留監督、MFJの大島裕志会長、自由民主党モータースポーツ振興議員連盟の古屋圭司会長と三原じゅん子事務局長も同席。

中須賀選手は、馳大臣より文部科学大臣杯を授与され、大臣より偉業を称えられるとともに、熱いエールを受け、来シーズンの活躍を誓った。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品