アメ車の新時代が見えた…リンカーン コンチネンタル 14年ぶりの復活へ

自動車 ニューモデル 新型車

リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
  • リンカーン コンチネンタル スクープ写真
リンカーン『コンチネンタル』は、1939年に登場した初代から2002年まで販売された、大きいことを良しとするアメリカの代表的ビッグサルーンだが、その次世代モデルが14年振りに復活する。

次世代型は過去のモデルの面影を持たない、スマートで、スタイリッシュなデザインに生まれ変わる。

エクステリアは2015年4月のニューヨークモーターショーでお披露目された『リンカーン コンチネンタル コンセプト』から多くの意匠を継承。

特徴的な「レーザーハイビーム付きLEDマトリクスヘッドライト」はそのままに、フロントバンパーのエアインテークには新たにデイライトを配置。リアコンビランプもコンセプトに近い、横方面に細長いデザインとしている。

パワートレインは3リットルV型6気筒ターボエコブースト。ボディの軽量化による大幅な燃費向上、「マイリンカーンタッチ・インフォテインメントシステム」の採用など、「アメ車の新時代」が見えるモデルとなっている。
《子俣有司@アポロニュースサービス》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

  2. ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

    ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

  3. ルノー、グラン セニック 新型を発表…240mm長く

    ルノー、グラン セニック 新型を発表…240mm長く

  4. BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

  5. 【ホンダ アコード ハイブリッド】排熱回収ヒーティングシステム初採用「実用燃費を改善」

  6. 【NEW環境展16】ゴミ収集車もデザインで勝負…モリタの新ブランド戦略

  7. 【ホンダ アコードハイブリッド】内外装刷新、モーターやバッテリーも新設計

  8. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  9. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  10. S660 無限 RA、限定660台で10月3日より発売…289万円

アクセスランキングをもっと見る