【デトロイトモーターショー16】欧州6ブランド、初公開車を計画…ポルシェは新 911ターボ

自動車 ニューモデル 新型車

ポルシェ 911 ターボ 改良新型
  • ポルシェ 911 ターボ 改良新型
  • ボルボ S90 新型
  • メルセデスベンツ SLC
2016年1月、米国で開催されるデトロイトモーターショー16。同ショーにおいて、欧州の6ブランドが初公開車を計画している。

これは12月15日、デトロイトモーターショーの主催団体が発表したプレスカンファレンスのスケジュールから判明したもの。1月11-12日のプレスデーのプレスカンファレンスの予定に、アウディ、フォルクスワーゲン、メルセデスベンツ(スマート含む)、BMW、ボルボ、ポルシェの6ブランドが名前を連ねる。

中国と並ぶ世界最大の高級車市場が、米国。緩やかな景気回復と低金利を背景に、高級車の販売は好調。そこで6ブランドが、米国市場でさらなる攻勢に打って出る。

現時点では、6ブランドに関してワールドプレミアの内容が判明しているのは、メルセデスベンツ、ボルボ、ポルシェの3ブランド。

メルセデスベンツは『SLK』の大幅改良車の『SLC』、ボルボは新フラッグシップサルーンの『S90』新型、ポルシェは改良新型『911ターボ』を初公開する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

    【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  2. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

    【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  4. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  6. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  7. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  9. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  10. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら