JR東日本、山田線「秘境駅」を次回ダイヤ改正で廃止へ | レスポンス(Response.jp)

JR東日本、山田線「秘境駅」を次回ダイヤ改正で廃止へ

鉄道 企業動向

JR東日本盛岡支社は12月11日、山田線の上米内(盛岡市)~区界(岩手県宮古市)間にある大志田駅と浅岸駅を、次のダイヤ改正日をもって廃止すると発表した。

両駅は盛岡市東部の山岳地帯にある無人駅。周辺には人家がほとんどなく、「秘境駅」などと呼ばれている。列車の停車本数は大志田駅が上下3本。浅岸駅は上下2本の列車しか停車しない。2012年12月からは、冬季のみ営業を休止して列車は通過している。

盛岡支社によると、1日あたりの平均乗車人数が両駅とも1人未満にまで減少していることから、次のダイヤ改正日をもって廃止することにしたという。両駅が廃止されると、上米内駅の宮古方面の隣接駅は、25.7km先の区界駅になる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品