スバル レヴォーグ に特別仕様車、「1.6GT EyeSight」に専用シートなどの上級装備 | レスポンス(Response.jp)

スバル レヴォーグ に特別仕様車、「1.6GT EyeSight」に専用シートなどの上級装備

自動車 ニューモデル 新型車

スバル レヴォーグ 1.6GT EyeSight S-スタイル
  • スバル レヴォーグ 1.6GT EyeSight S-スタイル
  • スバル レヴォーグ 1.6GT EyeSight S-スタイル
  • スバル レヴォーグ 1.6GT EyeSight S-スタイル
  • スバル レヴォーグ 1.6GT EyeSight S-スタイル
富士重工業は、スバル『レヴォーグ』に特別仕様車「1.6GT EyeSight S-スタイル」を設定し、12月10日より販売を開始した。

レヴォーグ 1.6GT EyeSight S-スタイルは、上級仕様の18インチアルミホイールなどの特別装備で好評だった、2015年1月発売の同モデルの質感をより強化し、新たな魅力を加え展開する特別仕様のモデルだ。

今回は、上質な手触りと深い光沢感が特徴のパールスエードと本革を組み合わせた専用シートを特別装備し、インテリアの質感を高めた。

さらに、2015年1月発売の同モデルで採用した18インチアルミホイールやLEDロービーム+ハロゲンハイビームヘッドランプ、運転席8ウェイパワーシートなどの継続採用に加え、上級グレードの「GT-S」と共通の精悍なフロントマスクを採用。リーズナブルな価格ながら、内外装を洗練させ、より質感高くスポーティな印象とした。

価格は291万6000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品