ボルボ V40 D4 Rデザイン…専用の足回りチューンでダイナミックな走り[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
  • ボルボ V40 D4 Rデザイン
ボルボ・カー・ジャパンは、今年から導入を始めたディーゼルエンジンモデル『V40 D4』に特別仕様の『Rデザイン』を設定した。200台限定で価格は459万円。

Drive-Eの2.0リットル4気筒直噴ターボディーゼルは、最高出力190psと最大トルク400Nmを発揮。オプション設定の「ポールスター・パフォーマンス・パッケージ」を追加することで最高出力10psと最大トルク40Nmアップすることも可能。アクセルレスポンスの向上、中速域でのピックアップを良くし、スポーティな味付けにすることが可能だ。

足回りはRデザイン用のセッティング。スポーツサスペンションには、モノチューブのリアダンパーに加え、強化されたスプリングを採用、ノーマルと比べ、フロントは10%、リアは7%固く締め上げられている。さらに、ノーマルは乗り心地を重視した「ツーリング シャーシ」だが、Rデザインはよりスポーティな「ダイナミック シャーシ」を採用している。

エクステリアでは、18インチアルミホイールやRデザインの特徴的なフロントグリル、リアディフューザーなどを装備している。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

    ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  3. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  4. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  5. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  6. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  7. トヨタ ポルテ/スペイド に特別仕様、ウォッシャブルカバーシートなど装備

  8. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  9. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  10. ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

アクセスランキングをもっと見る