GM、中国生産車を北米に初投入…ビュイック SUV

自動車 ニューモデル 新型車

ビュイック エンビジョン
  • ビュイック エンビジョン
  • ビュイック エンビジョン
  • ビュイック エンビジョン
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、ビュイックは12月4日、『エンビジョン』を北米市場に投入すると発表した。

エンビジョンは(ENVISION)は、ビュイックブランドの新型SUV。2011年の上海モーターショー11に出品されたコンセプトカーの市販版で、2014年8月、GMと上海汽車の中国合弁、上海GMが、成都モーターショー14で初公開した。生産は、中国で行われている。

エンビジョンのボディサイズは、全長4667×全幅1839×全高1696mm、ホイールベース2750mm。ダイナミックで、たくましいデザインを追求。ビュイック車に共通する、流れる滝をモチーフにしたフロントグリルを装備。

パワートレインには、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを設定。最大出力260ps、最大トルク36kgmを発生する。トランスミッションは新世代の6速。新開発の4WDシステムを組み合わせた。

室内はレザーやウッドなど、厳選された存在をふんだんに使用し、プレミアムブランドのビュイックにふさわしいインテリアを追求。セグメント初のANC(アクティブ・ノイズ・キャンセレーション)も採用し、優れた静粛性を実現する。

ビュイックは今回、このエンビジョンの北米市場への導入を決定。2016年、北米市場での販売を開始する。GMが中国生産車を北米に投入するのは、初めて。ビュイックは、「北米のビュイック販売におけるクロスオーバー車の割合は60%。エンビジョンが重要な役割を果たすだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

    【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  2. 中国ジーリー、新型コンパクトSUVで世界進出へ

    中国ジーリー、新型コンパクトSUVで世界進出へ

  3. 【パリモーターショー16】スマート 新型にEV、初公開へ

    【パリモーターショー16】スマート 新型にEV、初公開へ

  4. ポルシェ 911 史上最強!?「GT2 RS」がニュル降臨

  5. メルセデス Eクラスワゴン新型、欧州での受注を開始

  6. メルセデス S300h および S550eロング に左ハンドル仕様を追加

  7. ボルボ、S60/V60 ディーゼルモデルにスポーティな特別仕様を設定

  8. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  9. 日本初のFCフォークリフト、トヨタL&Fが今秋発売…3分充填で8時間稼働

  10. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら