GM、中国生産車を北米に初投入…ビュイック SUV

自動車 ニューモデル 新型車

ビュイック エンビジョン
  • ビュイック エンビジョン
  • ビュイック エンビジョン
  • ビュイック エンビジョン
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、ビュイックは12月4日、『エンビジョン』を北米市場に投入すると発表した。

エンビジョンは(ENVISION)は、ビュイックブランドの新型SUV。2011年の上海モーターショー11に出品されたコンセプトカーの市販版で、2014年8月、GMと上海汽車の中国合弁、上海GMが、成都モーターショー14で初公開した。生産は、中国で行われている。

エンビジョンのボディサイズは、全長4667×全幅1839×全高1696mm、ホイールベース2750mm。ダイナミックで、たくましいデザインを追求。ビュイック車に共通する、流れる滝をモチーフにしたフロントグリルを装備。

パワートレインには、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを設定。最大出力260ps、最大トルク36kgmを発生する。トランスミッションは新世代の6速。新開発の4WDシステムを組み合わせた。

室内はレザーやウッドなど、厳選された存在をふんだんに使用し、プレミアムブランドのビュイックにふさわしいインテリアを追求。セグメント初のANC(アクティブ・ノイズ・キャンセレーション)も採用し、優れた静粛性を実現する。

ビュイックは今回、このエンビジョンの北米市場への導入を決定。2016年、北米市場での販売を開始する。GMが中国生産車を北米に投入するのは、初めて。ビュイックは、「北米のビュイック販売におけるクロスオーバー車の割合は60%。エンビジョンが重要な役割を果たすだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

    ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

  2. メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

    メルセデス AMG E63 S、これが612馬力の心臓だ!

  3. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

    日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  4. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

  5. ルノー メガーヌCC 次世代型、市販モデルはこうなる

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. 【グッドウッド16】ロールス ゴースト に603馬力の「ブラック」…ヒルクライムに

  8. シトロエン C3 新型の画像リーク、「エアバンプ」が見えた…正式発表せまる

  9. ポルシェ パナメーラ 新型、初公開…4.0ツインターボは550馬力

  10. ジープ、生誕75周年記念モデルの第2弾を発売…ラングラーとグランドチェロキー

アクセスランキングをもっと見る