【オートモーティブワールド16】各メーカー開発者が登壇、特別講演「名車の開発秘話」

自動車 ビジネス 国内マーケット

特別講演(イメージ)
  • 特別講演(イメージ)
  • トヨタ自動車 Lexus International 製品企画 主査 矢口幸彦氏
  • マツダ 商品本部 主査 山本修弘氏
  • 日産自動車 Nissan第二製品開発本部 Nissan第二製品開発部 車両開発主管 東倉伸介氏
  • 本田技術研究所 四輪R&Dセンター LPL室 S660 LPL 椋本陵氏
  • 三菱自動車工業 商品戦略本部 商品企画部 エキスパート 布野洋氏
2016年1月13日から15日まで東京ビッグサイトで開催される、企業向け自動車次世代技術専門展「オートモーティブ ワールド2016」。14日には、自動車技術者向けの特別講演「名車の開発秘話と真の”ものづくり魂”とは?」が行われる。

同展では期間中、自動運転/ADAS、FCV、コネクティッド・カー、軽量化といった、自動車業界注目のトピックを扱うセミナー全100セッションを併催。その中でも特に注目をあつめるのが、14日に行われる特別講演「名車の開発秘話と真の”ものづくり魂”とは?」だ。

特別講演には、レクサス「RC F」の矢口幸彦氏、日産『エクストレイル』の東倉伸介氏、ホンダ『S660』の椋本陵氏、マツダ『ロードスター』の山本修弘氏、三菱『ランサーエボリューション』の布野洋氏、各メーカー屈指の名車に携わった開発者が登壇する。

講演は「車両開発時の苦労や課題」「それをどのように乗り越えたか」「自動車エンジニアが忘れてはいけない ものづくり魂とは?」「若手技術者はどうあるべきか」など、パネルディスカッション形式で実施。各メーカーが一堂に会し、現場の声を聞くことができる貴重な機会となる。

講演日時は1月14日15時30分から17時30分。入場は無料(要事前申込)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  3. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

    いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  4. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  5. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  6. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  7. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  8. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  9. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  10. ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら