マツダ アクセラ、英国で1.5 SKYACTIV-D…燃費は26.3km/リットル | レスポンス(Response.jp)

マツダ アクセラ、英国で1.5 SKYACTIV-D…燃費は26.3km/リットル

自動車 ニューモデル 新型車

マツダ アクセラ の1.5 SKYACTIV-D
  • マツダ アクセラ の1.5 SKYACTIV-D
  • マツダ アクセラ の1.5 SKYACTIV-D
マツダ英国法人、マツダUKは11月25日、『マツダ3』(日本名:『アクセラ』)に、1.5リットルの「SKYACTIV-D」搭載車を追加すると発表した。

この1.5 SKYACTIV-Dは、英国では『マツダ2』(日本名:『デミオ』)と『CX-3』に続いて、アクセラに設定。アクセラの場合、5ドアハッチバックと4ドアセダンで選択できる。

1.5リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンは、最大出力105ps、最大トルク27.5kgmを発生。1600-2500rpmの領域で最大トルクを発揮する効果で、0-100km/h加速は11秒の性能を持つ。

優れた環境性能は、1.5 SKYACTIV-Dの特徴。欧州複合モード燃費は、26.3km/リットル。欧州市場で重視されるCO2排出量は、99g/kmと100g/kmを下回った。

マツダUKのスティーブ・トムリンソン代表は、「1.5 SKYACTIV-Dを用意することで、アクセラのアピール度は大きく増すだろう」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品