GM、新型燃料電池車を開発中…米軍で実証実験へ

自動車 ビジネス 企業動向

GMの新型燃料電池車の予告イメージ。シボレーコロラドがベース
  • GMの新型燃料電池車の予告イメージ。シボレーコロラドがベース
  • 米国ミシガン州デトロイト市のGM本社ビル
米国の自動車最大手、GM。同社が間もなく、新型燃料電池車を発表する。

これは11月19日、GMが明らかにしたもの。「シボレー『コロラド』をベースに、新型燃料電池車を開発中」と公表している。

現行コロラドは2013年秋、ロサンゼルスモーターショー13で初公開。コロラドは、シボレーブランドの主力中型ピックアップトラック。現行コロラドは、フルサイズのピックアップトラックを必要としない顧客に向けて、高い走行性能と機能性を提供することを目指して開発。シボレーは現行コロラドで、中型ピックアップトラックの新基準を提示した。

GMはこの現行コロラドをベースに、新型燃料電池車を開発中。GMは米軍の研究機関、「TARDEC」と協力。軍事用途で燃料電池車が使用できるかを確認する目的で、1年間の実証実験に使用する計画。

なおGMは、同車の予告イメージを1点配信。同社のグローバル燃料電池担当エグゼクティブディレクター、チャーリー・フリース氏は、「水素燃料電池技術はGMにとって重要。我々の技術を厳しい軍事用途でテストしていく」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  4. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  5. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  6. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  7. 【ウェルフェア16】日産、電動昇降シート装備の ノート など福祉車両3台を出展

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  9. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  10. ポルシェ、空冷エンジン旧車用オイルを夏に向けて発売

アクセスランキングをもっと見る