人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

H-IIAロケット29号機、24日15時23分打ち上げ…商業衛星を搭載

宇宙 企業動向

H-IIAロケット(参考画像)
  • H-IIAロケット(参考画像)
三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、11月24日15時23分(日本時間)、種子島宇宙センターからH-IIAロケット29号機を打ち上げると発表した。

H-IIAロケット29号機は、カナダ・テルサットの通信放送衛星「Telstar 12 VANTAGE」を搭載する。日本のロケットで商業衛星を宇宙に輸送するのは初めてとなる。

H-IIAロケット29号機は、JAXAによる基幹ロケット高度化開発の成果を、第2段機体に適用しており、長時間飛行や第2段エンジン再々着火によって静止衛星の打ち上げ性能の向上を図っている。

打ち上げ時間帯は15時23分~17時07分まで。打ち上げ予備期間は11月25日から12月31日。

H2Aロケットは、これまで28機を打ち上げ、このうち27機で成功している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

宇宙 アクセスランキング

  1. 閉鎖環境滞在の被験者を募集…宇宙飛行士の健康状態を研究

    閉鎖環境滞在の被験者を募集…宇宙飛行士の健康状態を研究

  2. 「みずがめ座デルタ南流星群」を生中継 7月28日21時からウェザーニューズ

    「みずがめ座デルタ南流星群」を生中継 7月28日21時からウェザーニューズ

  3. 【夏休み】油井宇宙飛行士の“おいしい話”と“すごい話”

    【夏休み】油井宇宙飛行士の“おいしい話”と“すごい話”

  4. ペルセウス座流星群の観察チャンス---8月12日を中心に

  5. 「宇宙エレベーター」実現めざし8回目の学会、環境保護の視点も

  6. 「限界を超えた超新星」の起源を初めて解明

  7. JAXA、子どもの宇宙への興味を伸ばす「宇宙学校」を開催…共催団体を募集

  8. 2017年は日食が2回、月食が1回…国立天文台が暦要項を公表

  9. 九州工大が製作した放電実験衛星「鳳龍四号」の電波受信に成功

  10. 宇宙ミュージアムTeNQ 開業2周年、新海誠監督とのコラボ企画展…7月1日~11月6日

アクセスランキングをもっと見る