人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

BMW 5シリーズ、米国でリコール…チャイルドシートが固定できない

自動車 ビジネス 海外マーケット

ドイツの高級車メーカー、BMWの主力車種、『5シリーズ』。同車が米国において、リコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)が明らかにしたもの。BMWの米国法人、BMWノースアメリカから届け出を受けた5シリーズのリコール内容を開示している。

このリコールは、チャイルドシートの固定アンカーの不具合が原因。NHTSAによると、後席左側のチャイルドシート用固定アンカーが下向きに曲がり、チャイルドシートが正しく固定できない可能性がある。

リコールの対象となるのは、2016年モデルの5シリーズの一部。米国で販売された7162台が該当する。

なお、BMWは対象車を保有する顧客に通知。販売店において点検を行い、チャイルドシート用固定アンカーを交換するリコール作業を実施する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

    マツダ、世界生産台数が3か月連続マイナス 7月実績

  2. 水曜日のカンパネラ、プリウス試乗ソング「松尾芭蕉」[動画]

    水曜日のカンパネラ、プリウス試乗ソング「松尾芭蕉」[動画]

  3. タカタ製エアバッグのリコール、1000万個を修理…米国

    タカタ製エアバッグのリコール、1000万個を修理…米国

  4. スバル富士重、世界生産台数が9か月ぶりのマイナス…国内稼働日数減少 7月実績

  5. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は19か月連続のマイナス 7月実績

  6. 車中泊での一酸化炭素中毒から身を守る…ドッペルギャンガー、CO計測器を発売

  7. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  8. 日産の発信拠点、銀座にオープンへ…NISSAN CROSSING

  9. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

  10. BMWブランドのPHV販売、西欧で好調 7月

アクセスランキングをもっと見る