BMW 5シリーズ、米国でリコール…チャイルドシートが固定できない

自動車 ビジネス 海外マーケット

BMW 5シリーズ
  • BMW 5シリーズ
ドイツの高級車メーカー、BMWの主力車種、『5シリーズ』。同車が米国において、リコール(回収・無償修理)を行う。

これは、米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)が明らかにしたもの。BMWの米国法人、BMWノースアメリカから届け出を受けた5シリーズのリコール内容を開示している。

このリコールは、チャイルドシートの固定アンカーの不具合が原因。NHTSAによると、後席左側のチャイルドシート用固定アンカーが下向きに曲がり、チャイルドシートが正しく固定できない可能性がある。

リコールの対象となるのは、2016年モデルの5シリーズの一部。米国で販売された7162台が該当する。

なお、BMWは対象車を保有する顧客に通知。販売店において点検を行い、チャイルドシート用固定アンカーを交換するリコール作業を実施する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

    【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  3. マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

    マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

  4. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  5. メルセデスの新型SUV、GLCクーペ …独工場で生産開始

  6. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  7. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  8. VW、米政府と和解…排ガス不正車を買い取りへ

  9. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  10. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

アクセスランキングをもっと見る