人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

タイムズ川崎マリエン、毎週火・水曜に移動式水素ステーションを開設

自動車 ビジネス 国内マーケット

タイムズ24は、11月17日より運営・管理する駐車場「タイムズ川崎マリエン」において、毎週火・水曜に移動式水素ステーションを開設する。

移動式水素ステーションの運営は、「水素社会の実現に向けた川崎水素戦略」を推進する川崎市およびJX日鉱日石エネルギーが実施するもの。毎週火曜日と水曜日の午前10時から正午まで、「タイムズ川崎マリエン」に水素ステーションを開設する。

「タイムズ川崎マリエン」は、首都高速湾岸線 東扇島出入口近くにある245台の駐車場。コミュニティ施設「川崎マリエン」の利用者はもちろん、大型車両で周辺施設を訪れる人など、多くのドライバーが利用している。

タイムズ24では、1998年からクルマをとめながら電気自動車の充電ができるサービス「パーク&チャージ」を開始するなど、環境負荷低減のための取り組みを行っている。今回、その一環として、燃料電池自動車普及の課題となっている水素ステーションの開設に協力する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

    【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

  2. タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

    タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

  3. 【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

    【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

  4. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  5. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  6. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  7. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  8. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

  9. 長安マツダ中国販売19%増、CX-5 と アクセラ 好調 上半期

  10. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

アクセスランキングをもっと見る