カーオブザイヤー、最終選考に シビック と ロードスター…米モータートレンド誌

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ホンダ シビック セダン 新型
  • ホンダ シビック セダン 新型
  • マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
  • トヨタ MIRAI(米国仕様)
米国の有力自動車メディア、『モータートレンド』は11月9日、「2016モータートレンド・カーオブザイヤー」の最終選考7台を発表した。

同賞は、2014年秋から2015年秋までの1年間に、米国で発表された乗用車の中から最高の1台を選出するもの。今年で67回を数え、米国の自動車メディアが発表する賞としては、最も権威が高く、各方面から高い注目を集めるアワードとして知られる。

最終選考の全7車種は、以下の通り。

アウディ『TT』
BMW『7シリーズ』
シボレー『カマロ』
ホンダ『シビック』
マツダ『ロードスター』
メルセデス『AMG GT S』
トヨタ『MIRAI』

日本勢とドイツ勢が3車種ずつを分け合い、残る1台は地元米国の新型シボレーカマロという構図。日本車は、新型ホンダシビック、新型マツダロードスター、トヨタMIRAI。ドイツ車は、新型アウディTT、新型BMW 7シリーズ、メルセデスAMG GT Sとなる。

最終選考では、モータートレンドのスタッフやジャーナリストが一般道、サーキットなどで走行テストを実施。デザイン、エンジニアリング、経済性、安全性などを基準に、最優秀の1台を選び出す予定。前回は、フォルクスワーゲンの新型『ゴルフ』が、イヤーカーに選ばれている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. タミヤ、新型RCカーシャシーを発売…チューニング幅と「カスタマイズする楽しさ」を拡大

    タミヤ、新型RCカーシャシーを発売…チューニング幅と「カスタマイズする楽しさ」を拡大

  2. 【グッドウッド16】マクラーレン P1 GTR に公道版「LM」…ヒルクライムで市販車最速

    【グッドウッド16】マクラーレン P1 GTR に公道版「LM」…ヒルクライムで市販車最速

  3. 【パイクスピーク16】ルマン勝者、デュマ選手が制す…エンジンはホンダ製

    【パイクスピーク16】ルマン勝者、デュマ選手が制す…エンジンはホンダ製

  4. メルセデスベンツがビアテラスを報道陣に公開---ブランド体験企画の第2弾

  5. メルセデスベンツ、ビアテラスを東京で開業…サッポロビールとコラボ、7月1日から

  6. 関東の大学生たちがダートラで泥まみれの激闘…男子は東大、女子は青学が優勝

  7. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

  8. 世界に誇るニホンの力!! スズキ ワゴンR 次期型を完全捕捉…『ベストカー』7月26日号

  9. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

  10. 【鈴鹿8耐】アニメ「ばくおん!!」とコラボ、内山夕実/木戸衣吹によるコラボステージも

アクセスランキングをもっと見る