ドローンの飛行を規制…改正航空法を12月10日に施行 | レスポンス(Response.jp)

ドローンの飛行を規制…改正航空法を12月10日に施行

航空 行政

政府は、ドローンの飛行を禁止する空域を設定する航空法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令を閣議決定した。

今年9月11日に公布された航空法の一部を改正する法律では、公布日から起算して3カ月以内に政令で定める日から施行することとされており、施行日を12月10日とした。

改正航空法では、ドローンなどの無人航空機の飛行を禁止する空域を設定するもので、航空機の航行の安全に影響を及ぼす地域や、家屋が密集している地域、祭礼や縁日、展示会など、多数の人が集まる地域での飛行を禁止する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品