無限、新型 シビック タイプR プロトタイプモデルを公開

自動車 ニューモデル 新型車

無限 新型シビック タイプR プロトタイプモデル
  • 無限 新型シビック タイプR プロトタイプモデル
  • 無限 新型シビック タイプR プロトタイプモデル
無限(M-TEC)は、ホンダが発売する新型『シビック タイプR』に対してプロトタイプモデルを公開、2016年1月に正式発表する。

シビック タイプR用無限パーツは、圧倒的パフォーマンスとダイナミック性能を両立させた歴代最高のタイプRを、さらに無限らしい一台へと変化させるパーツをラインナップする予定だ。

エアロパーツでは、無限がモータースポーツで得たノウハウを基に、風洞実験を重ね空力性能と運動性能をさらに向上させることに主眼を置いて開発。機能系パーツは、歴代ホンダ車のパーツ開発のノウハウを最大限注ぎ込み、サーキットでのテストを重ねることで、シビック タイプRの走行性能がより際立つパーツを開発している。インテリアにおいても、ドライビングをよりエキサイティングに演出するパーツを設定する予定だ。

無限は、これら開発中のパーツを装着したプロトタイプモデルの画像を公開。正式発表時には、さらに開発を進めた市販パーツを発表する予定だ。また、シビック タイプR用無限パーツの正式発表は2016年1月を予定しているが、正式発表に先立ち、スポーツマットのみ12月7日より受注を開始する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

    レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  2. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  3. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

    【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  4. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

  5. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  6. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  7. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  8. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

  9. BMW M4 がパワーアップ!? 「GTS」エアロ採用となるか

  10. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら