バリアフリー化状況、福祉車両台数は437台増加の1万4415台…2014年度末

自動車 社会 行政

トヨタ・ハイエース福祉タクシー仕様車
  • トヨタ・ハイエース福祉タクシー仕様車
  • 中型ノンステップバス、いすゞエルガミオ(SDG-LR290J1)
国土交通省は、2014年度年末(2015年3月)時点の公共交通機関についてバリアフリー化状況をまとめた。

それによると、1日あたりの平均的な利用者数3000人以上の全旅客施設について、段差解消率は2013年度末から1.5ポイントアップの84.8%、視覚障がい者誘導用ブロックが0.1ポイントアップして93.2%、障がい者用トイレが1.8ポイントアップの81.9%だった。

移動の円滑化基準に適合している車両数は、鉄軌道車両が3万2389両で、車両全体に占める割合が2.5ポイントアップの62.0%だった。ノンステップバスは2万1074台で、比率が3.1ポイントアップの47.0%、リフト付バスなどが856台で比率が1.8ポイントアップの5.7%だった。

旅客船は217隻で、比率が3.6ポイントアップの32.2%、航空機が543機で、比率が1.8ポイントアップの94.6%となった。

福祉タクシーの車両台数は437台増えて1万4415台となった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 高速道各社「ポケモンゲットのために駐停車しないで」

    高速道各社「ポケモンゲットのために駐停車しないで」

  2. 「振り切られた」パトカー乗員の証言、防犯カメラ映像で訂正

    「振り切られた」パトカー乗員の証言、防犯カメラ映像で訂正

  3. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

    トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  4. 走行中のパトカーが路上に倒れていた人をはねる

  5. 事故被害確認のために本線上を歩いていた男性、トラックにはねられ死亡

  6. ヤマハ発動機ヘリ不正輸出…9カ月間の輸出禁止の行政処分

  7. 通信機能を持つタクシーメーター認める…グレーゾーン解消制度

  8. 高速道路の本線を歩いていた女性、トラック4台にはねられ即死

  9. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  10. 『ETC2.0』とは…次世代ETCが目指す未来の道路交通

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら