【JNCAP2015】マツダ、CX-3 と CX-5 が最高ランク「ASV+」を獲得

自動車 テクノロジー 安全

マツダ CX-3(参考画像)
  • マツダ CX-3(参考画像)
  • マツダ CX-5
マツダは10月23日、先進安全技術「i-アクティブセンス」を搭載した『CX-3』と『CX-5』が、2015年度JNCAP予防安全性能アセスメントで、最高ランクの「ASV+」の評価を獲得したと発表した。

JNCAP予防安全性能アセスメントは、被害軽減ブレーキ、車線はみ出し警報、さらに今年度からはバック時の視界情報を支援する後方視界情報提供装置(バックビューモニタ等)の安全性能試験を実施し、車両の予防安全性能を「ASV+」、「ASV」の2段階で総合評価する。

今回、最高ランク「ASV+」を獲得したCX-3とCX-5は、マツダの先進安全技術「i-アクティブセンス」の装備として中高速走行時から衝突被害を軽減または回避するスマート・ブレーキ・サポート(SBS)、低速時の衝突被害を軽減または回避するスマート・シティ・ブレーキ・サポート(SCBS F)、車線をはみ出す可能性がある場合に警報を発する車線逸脱警報システム(LDWS)などを採用している。

マツダでは、2014年度のJNCAP予防安全性能アセスメントでも、『アテンザ』『アクセラ』『デミオ』の3車種が「ASV+」を獲得しており、評価対象のすべての車種で最高の評価を得ている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. トヨタ、伊勢志摩サミットに新型自動運転実験車を提供

    トヨタ、伊勢志摩サミットに新型自動運転実験車を提供

  2. カーAVC出荷実績、カーナビが5か月ぶりのプラス…4月 JEITA調べ

    カーAVC出荷実績、カーナビが5か月ぶりのプラス…4月 JEITA調べ

  3. ナビタイム、法人向け運行管理サービスに降雨レーダー機能を追加

    ナビタイム、法人向け運行管理サービスに降雨レーダー機能を追加

  4. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】ヴァレオ、ステートLiDARセンサーを世界初展示

  6. 革新の新カーオーディオ、クラリオン「Full Digital Sound」搭載プロショップ・デモカーを聴く

  7. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

  8. ブランド体験を象徴するナビゲーション、 アウディ と レクサス の最新モデルを試す

  9. 【GARMIN GDR45DJ インプレ後編】ドラレコの常識超える意欲的な新機能、使い勝手はいかに

  10. デモカー製作者が語る…クラリオン『Full Digital Sound』の革新性と期待値

アクセスランキングをもっと見る