スズキ ワゴンR 改良、クラストップレベルの低燃費 33.0km/Lに

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ ワゴンR
  • スズキ ワゴンR
  • スズキ ワゴンRスティングレー
スズキは、軽乗用車『ワゴンR』『ワゴンRスティングレー』の「エネチャージ」「S-エネチャージ」搭載車の燃費を向上するとともに、ターボ車にも「S-エネチャージ」を搭載して8月18日より発売する。

今回、S-エネチャージ搭載車(ワゴンR FZ、スティングレーX)は、モーターアシストの時間と頻度を増やすとともに、燃焼効率を高めるなどの改良を施したR06A型エンジンを組み合わせ、33.0km/リットル(JC08モード)と軽ワゴントップレベルの優れた燃費性能を実現した。

また、ターボ車(ワゴンRスティングレー T)にもS-エネチャージを採用して、軽ワゴンターボ車トップレベルの低燃費28.0km/リットル(JC08モード)を達成。そのほか、エネチャージ搭載のNA車(ワゴンR FX CVT車、昇降シート車)に改良型のR06A型エンジンを搭載し、ワゴンRシリーズのエネチャージ、S-エネチャージ搭載車の燃費を向上させた。

ワゴンR/ワゴンRスティングレーのエネチャージ/S-エネチャージ搭載車の価格は114万4800円から173万5560円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

    【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  2. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

    ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  3. ポルシェ 911 史上最強!?「GT2 RS」がニュル降臨

    ポルシェ 911 史上最強!?「GT2 RS」がニュル降臨

  4. 中国ジーリー、新型コンパクトSUVで世界進出へ

  5. ポルシェ パナメーラ 新型、ニュルで7分38秒…高級セダン最速

  6. メルセデス Eクラスワゴン新型、欧州での受注を開始

  7. 日産 GT-R、レクサス RC FとBMW M4 と加速競争[動画]

  8. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

  9. 【パリモーターショー16】スマート 新型にEV、初公開へ

  10. 日本初のFCフォークリフト、トヨタL&Fが今秋発売…3分充填で8時間稼働

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら