ランボルギーニ アヴェンタドール ロードスター に750hpの「SV」…最高速350km/h

自動車 ニューモデル 新型車

ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター
イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニは8月14日、米国カリフォルニア州で開幕した「モンテレー・カー・ウィーク」の一大イベント、「Quail」において、『アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスター』を初公開した。

同車は3月、ジュネーブモーターショー15で初公開された『アヴェンタドールLP 750-4 スーパー・ヴェローチェ』のオープン版。スーパー・ヴェローチェ(略してSV)が、クーペボディに続いて、今度はロードスターに設定された。

アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ・ロードスターは、『アヴェンタドールLP 700-4ロードスター』をベースに開発された最強グレード。スーパー・ヴェローチェは、ランボルギーニの高性能車に冠されてきた伝統のネーミング。

ミッドシップに搭載される6.5リットルV型12気筒ガソリンエンジンは、専用チューニングを実施。最大出力は、プラス50hpの750hp/8400rpmを獲得する。カーボンファイバーの使用により、50kgの軽量化も実現し、車両重量は1575kgに。この結果、0-100km/h加速2.9秒、最高速350km/hの驚異的な性能を達成する。

この性能は、クーペボディの0-100km/h加速2.8秒に対して、わずか0.1秒落ち。最高速350km/hは、クーペボディに肩を並べた。生産台数は500台限定。欧州での価格は、35万7000ユーロ(約4930万円)と公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

    【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  2. メルセデス S300h および S550eロング に左ハンドル仕様を追加

    メルセデス S300h および S550eロング に左ハンドル仕様を追加

  3. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

    ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  4. メルセデス Eクラスワゴン新型、欧州での受注を開始

  5. ポルシェ 911 史上最強!?「GT2 RS」がニュル降臨

  6. ポルシェ パナメーラ 新型、ニュルで7分38秒…高級セダン最速

  7. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

  8. 【パリモーターショー16】スマート 新型にEV、初公開へ

  9. アウディ RS3 に400馬力セダン! ニュルで高速テスト

  10. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら