ホンダ S660、年内生産分はすでに完売

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ S660
  • ホンダ S660
  • ホンダ S660
  • ホンダ S660
ホンダが4月2日、日本国内で発表した『S660』。同車の2015年生産分が、すでに完売していることが分かった。

S660は1996年に生産を終了した『ビート』以来、19年ぶりの軽自動車のオープンスポーツカー。「心昂る Heart Beat Sport」をテーマに、あらゆる場面で運転の楽しさが感じられるクルマを目指して開発された。

ミッドシップに置かれるエンジンは、排気量660ccのターボ。最大出力64ps、最大トルク10.6kgmを引き出す。組み合わせるMTは、軽自動車初の6速。MT車は最大7700rpm、CVT車は最大7000rpmまで、ホンダエンジンらしく気持ちよく回るのが特徴。

新世代のホンダ軽オープンスポーツを待っていた顧客は、同社の想定以上に多かったようだ。ホンダの最新発表によると、6月下旬から7月上旬のオーダー分で、納期は、最大で1年先の2016年4‐6月頃。2015年内の生産分は、すでに完売している状態という。

ホンダは、次回のS660のオーダー受付について、10月下旬を予定。同社は、「S660はスポーツカーに相応しい走りと質感を実現するため、人の手と機械を融合させた専用工程を取り入れた少量生産を行っており、生産台数が限られる」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

    VWの新型クロスオーバーSUV、プロトタイプを激写

  2. 日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

    日産 コンセプト2020 ビジョンGT、『グランツーリスモSPORT』発表イベントに登場

  3. アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート 発表…600馬力

    アストンマーティン、ヴァンキッシュ ザガート 発表…600馬力

  4. ホンダ 無限 シビック タイプR…限られたユーザーに向けた「無限」のパワー[写真蔵]

  5. 【ニュル24時間 2016】ヒュンダイの高性能車ブランド「N」開発車両が参戦へ

  6. 日産の欧州向け新型商用車、NV300 …表情見えた

  7. 「シルビア」後継モデル発売なるか!? ベンツ製エンジン搭載の噂

  8. ロールスロイス レイス ブラックバッジ 日本初公開…“エッジー”なユーザー捉える俊敏なロールス

  9. マツダ RX-7、次世代ロータリーエンジン搭載で2017年に復活か!?

  10. アルファロメオ ジュリエッタ にお得な限定車…ベース車より10万円安

アクセスランキングをもっと見る