ランボルギーニ、幻のスピードスターがオークションに

自動車 ビジネス 海外マーケット

ランボルギーニ コンセプトS
  • ランボルギーニ コンセプトS
  • ランボルギーニ コンセプトS
  • ランボルギーニ コンセプトS
  • ランボルギーニ コンセプトS
  • ランボルギーニ コンセプトS
イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニ。同社が過去に製作した貴重なワンオフコンセプトカーが、オークションに出品される。

これは7月9日、オークション大手のRMサザビーが明らかにしたもの。11月に米国ニューヨークで開催される「アート・オートモービル」オークションに、ランボルギーニ『コンセプトS』が出品される、と発表している。

コンセプトSは2005年春、ジュネーブモーターショー05で初公開。『ガヤルド』をベースに、スピードスターを提案した1台だった。

当時、ジュネーブに出品されたのは、デザインスタディの動かないモックアップ。しかし、翌2006年の「コンコルソ・イタリアーノ」において、実際に走行可能なコンセプトSを初公開。細部のデザインも見直され、少量限定生産を前提にしていることをうかがわせていた。

しかし、コスト高や生産に大きな手間がかかることを理由に、ランボルギーニはコンセプトSの市販化を断念。11月にオークションに出品されるコンセプトSは、1台しか存在しないシャシーナンバー「001」。まさに、幻のスピードスターとなる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

    ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

  2. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  3. 日立建機、中型油圧ショベルZAXIS-6シリーズ3機種を発売…環境性能向上

    日立建機、中型油圧ショベルZAXIS-6シリーズ3機種を発売…環境性能向上

  4. 溶融亜鉛めっきの生産量で日本記録を更新---新日鉄住金

  5. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  6. GMのボルト、米国累計販売10万台…米PHV初

  7. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  8. 【千葉匠の独断デザイン】日産 エクストレイルが3代目で“丸く”なった理由

  9. BRTが走る環状2号…2019年までは築地市場の裏出口を流用、仮設道路新設も

  10. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら