BMW が3部門で首位、米国初期品質調査の乗用車…JDパワー

自動車 ビジネス 海外マーケット

BMW 2シリーズクーペ
  • BMW 2シリーズクーペ
  • BMW 4シリーズクーペ
  • BMW 5シリーズ
米国の大手調査会社、JDパワー社は6月17日、「2015年米国自動車初期品質調査」の結果を公表した。乗用車カテゴリーのランキングでは、BMWが、全13部門中3部門で第1位を獲得した。

この調査は、今年で29回目。2015年モデルを新車で購入またはリースした顧客を対象に、納車から90日後の初期品質について調査した。質問項目は、製造不具合や設計不具合など合計233項目。調査は今年2-5月にかけて行われ、8万4000人以上から回答を得た。

乗用車カテゴリーの各部門ベスト3は、以下の通り。

シティ
1.シボレー『スパーク』

スモール
1. ヒュンダイ『アクセント』
2. キア『リオ』
3. シボレー『ソニック』

スモールプレミアム
1.BMW『2シリーズ』
2.アキュラ『ILX』

コンパクト
1. 日産『セントラ』
1. ヒュンダイ『エラントラ』※同率
1. トヨタ『カローラ』※同率

コンパクトスポーティ
1. マツダ『ロードスター』
2. フォルクスワーゲン『イオス』
3. サイオン『tC』

コンパクトプレミアム
1. BMW『4シリーズ』
2 .リンカーン『MKZ』
3. レクサス『ES』

コンパクトプレミアムスポーティ
1. ポルシェ『ボクスター』
2. ポルシェ『ケイマン』

ミッドサイズ
1. シボレー『マリブ』
2. キア『オプティマ』
3. トヨタ『カムリ』

ミッドサイズスポーティ
1. ダッジ『チャレンジャー』
2. シボレー『カマロ』

ミッドサイズプレミアム
1. BMW『5シリーズ』
2. リンカーン『MKS』
3. インフィニティ『Q70』(日産『フーガ』)

ミッドサイズプレミアムスポーティ
1. ポルシェ『911』
2. メルセデスベンツ『SL』
3. ジャガー『Fタイプ』

ラージ
1. クライスラー『300』
2. キア『カデンツァ』
3. シボレー『インパラ』

ラージプレミアム
1. レクサス『LS』
2. BMW『7シリーズ』
3.ポルシェ『パナメーラ』

BMWが全13 部門中、3部門で第1位を獲得。スモールプレミアム部門の『2シリーズ』、コンパクトプレミアム部門の『4シリーズ』、ミッドサイズプレミアム部門の『5シリーズ』の3車種が、各部門のナンバーワンに輝いている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

    ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

  2. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  3. 日立建機、中型油圧ショベルZAXIS-6シリーズ3機種を発売…環境性能向上

    日立建機、中型油圧ショベルZAXIS-6シリーズ3機種を発売…環境性能向上

  4. 溶融亜鉛めっきの生産量で日本記録を更新---新日鉄住金

  5. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  6. GMのボルト、米国累計販売10万台…米PHV初

  7. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  8. 【千葉匠の独断デザイン】日産 エクストレイルが3代目で“丸く”なった理由

  9. BRTが走る環状2号…2019年までは築地市場の裏出口を流用、仮設道路新設も

  10. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら