トヨタ、米国で「S-FR」を商標登録…スープラ 後継車か

自動車 ニューモデル 新型車

2002年に生産を終了したトヨタスープラ
  • 2002年に生産を終了したトヨタスープラ
  • トヨタが米国特許商標庁に「S-FR」の名称を商標登録
トヨタ自動車が米国において、新たな名前を商標登録していたことが判明した。

これは、米国特許商標庁(USPTO)の公式サイトから明らかになったもの。「トヨタが5月28日、米国で『S-FR』の名称を商標登録した」と公表されている。

このS-FRとは、一体、何を意味するのか。トヨタのFRスポーツカー『86』は、米国ではサイオン『FR-S』として販売中。両者は混同しやすい名前だが、S-FRが86同様、トヨタの新しいスポーツカーの車名を指している可能性がある。

実際、一部の海外メディアは、「このS-FRこそ、『スープラ』後継スポーツカーのネーミング」とレポート。スープラ後継車は、2017年にも登場するとの報道もある。

このS-FRについて、現時点で明らかになっているのは、「自動車および構造部品の名称」ということのみ。スープラの英語表記は「SUPRA」だが、「S-FR」がスープラを連想させる名前とも受け取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

    【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  3. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

    【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  5. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  6. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  7. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  8. クラウン アスリート J-フロンティア に東レのウルトラスエードが採用

  9. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  10. レクサス LX 570、ランクル 200 とオフロードテスト[動画]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら