光岡自動車が欧州進出、英国市場に ヒミコ 投入

自動車 ビジネス 海外マーケット

光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
  • 光岡自動車 英国ショールーム
光岡自動車は6月1日、欧州初となる販売代理店をイギリスに設置し、『ヒミコ(現地モデル名:ミツオカ ロードスター)』の販売を開始すると発表した。

販売は、イギリスおよび、アイルランド市場での独占販売契約を締結したT W White & Sons社(TWWS)が、サリー、サウスロンドン、ケントの各地区に点在する同社の販売拠点を通じて行う。

自動車先進国として歴史あるイギリス市場への進出は、欧米市場での販売機会を長年探ってきた光岡自動車においても、大変大きな転機であり、今後の海外市場での販売拡大にあらたな可能性を見つけ出すものと期待しています。

今回イギリス市場に投入するヒミコは、日本市場では2008年12月に発売が開始され、現在も販売が継続されている現行モデル。1930年代のクラシックカーをモチーフとした伝統的なロングノーズショートデッキのプロポーションが特徴的な2人乗りオープンカーだ。現地モデルでは、日本仕様にはないマニュアルトランスミッションモデルも用意する。

光岡自動車では、ヒミコは欧米諸国に受け入れられるデザインを念頭に開発されており、また、近年の海外販売代理店からの反響報告をみても、特にヨーロッパ系の人々からの支持が多いなど、ある程度の需要が見込めると判断。昨年より本格的にイギリス市場参入に向けての準備を進めていた。

ヒミコは5万3800ポンド(約1022万円)で、2015年6月初旬より販売を開始。販売目標は年間24台。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  2. マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

    マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

  3. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

    トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  4. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  5. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  6. スバル富士重、グローバル生産が5年連続で過去最高 2016年上半期実績

  7. 小学生が車を塗装…夏休みイベントをBASFがサポート

  8. 三菱自、燃費データ不正問題が響き国内シェア2.0%に低下 2016年上半期実績

  9. ホンダ、世界生産台数が全半期を通じ過去最高を記録 2016年上半期実績

  10. コマツ、ICT後方超小旋回油圧ショベルを発売…i-Construction対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら