BMW 7シリーズ 次期型、自動駐車が可能に…遠隔操作で無人走行

自動車 ニューモデル 新型車

BMW 7シリーズ 次期型に採用されるリモート・コントロール・パーキング
  • BMW 7シリーズ 次期型に採用されるリモート・コントロール・パーキング
ドイツの高級車、BMWの最上級サルーン、『7シリーズ』。同車の次期型には、画期的な装備が採用される。

これは4月17日、BMWが明らかにしたもの。次期7シリーズの開発プロトタイプ車の画像を公開した際、次期型導入予定の先進装備の一部内容を発表している。

次期7シリーズに用意される先進装備で、注目できるのは、BMWが量産車世界初、と自信を見せる「リモート・コントロール・パーキング」。

車を自宅ガレージなどに止める際、ドライバーは車から降りる。そして、キーを操作すれば、無人状態の車両が、極めて低速だが、自動でガレージ内に駐車してくれる。この逆に、ガレージから、遠隔操作で車両を引き出すことも可能。

BMWは、「高級セダンセグメントにおいて、リモート・コントロール・パーキングは個性的な装備になる」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  2. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  3. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

    レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  5. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  6. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  7. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

  9. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

  10. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら