東洋ゴムの免震ゴム問題で第三者委員会…国交省、再発防止策を検討

自動車 社会 行政

積層ゴムの構造(資料画像)
  • 積層ゴムの構造(資料画像)
国土交通省は、東洋ゴム工業の免震ゴムの不正事件を受けて「免震材料に関する第三者委員会」を設置すると発表した。

東洋ゴム工業が大臣認定不適合の免震ゴムを販売していた不正事案を受け、免震ゴムの安全性検証、原因の究明や、再発防止策などについて専門的見地から検討し、国交省に対して提言していくことを目的に、学識経験者からなる「免震材料に関する第三者委員会」を設置する。委員長には、深尾精一首都大学東京名誉教授が就任する。

4月3日に1回目の委員会を開催する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

    ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

  2. 「増設に向けた検討を指示」...バスタ新宿 女子トイレ問題

    「増設に向けた検討を指示」...バスタ新宿 女子トイレ問題

  3. バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

    バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

  4. カメラで無保険車を発見 車両のナンバー読み取りで、国交省実用化へ

  5. 阪神高速を200km/h近い速度で走行した男を逮捕…しかも無保険

  6. ダンプ衝突で信号柱倒壊、車2台に直撃

  7. ハミルトン、特注スーパーカーで事故…モナコ

  8. 軽がトラックと正面衝突、非番の女性警官死亡

  9. ガードレールが車体を貫通し炎上、4人が死傷

  10. 自賠責保険ステッカーがカラフルに

アクセスランキングをもっと見る