カワサキ Ninja H2 に326馬力のレース仕様…540万円

モーターサイクル 新型車

カワサキ Ninja H2R
  • カワサキ Ninja H2R
  • カワサキ Ninja H2R
カワサキモータースジャパンは、スーパーチャージドエンジン搭載のレース専用モデル『Ninja H2R』を7月10日より、受注生産で発売すると発表した。

H2Rは、スーパーチャージャーを装着する998cc直4エンジンを搭載し、最高出力は310ps、ラムエア加圧時は326psを発生。高い加速性能を実現するとともに、新設計のトレリスフレーム、先進のエアロダイナミクスの導入で高次元スポーツライディングを提供する。

価格は540万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  2. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  3. 携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

    携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

  4. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  5. 「ジェントルマンズ ライド」日本初開催---トライアンフが支援 9月25日

  6. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  7. バイクの魅力は「風や自然を感じる爽快感」…3人に1人が回答

  8. ヤマハ発動機、コミューターに搭載できるモーターサイクル搭載用品を世界各国で販売

  9. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  10. カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら