豊田通商 仏グループ会社、東南アフリカ地域でのVW代理店契約を締結

自動車 ビジネス 海外マーケット

豊田通商は2月24日、同社が97.4%出資するグループ会社 仏CFAO社が、東南アフリカ6か国においてフォルクスワーゲン社と自動車販売代理店契約を締結したと発表した。

CFAO社は、ポルシェ ホールディングス ザルツブルグとの合弁事業で、フォルクスワーゲン社の乗用・商用車の輸入および代理店事業を、ケニア、マラウィ、ウガンダ、タンザニア、ザンビア、ジンバブエの東南アフリカ6か国で行う。

CFAO社のリチャード・ビエリ社長は「ポルシェ ホールディングス ザルツブルグとの合弁契約は、2014年末に締結したフォルクスワーゲンとの代理店契約をより強固にするものだ。東南アフリカにおけるCFAOチームとそのネットワークの質は高く、フォルクスワーゲンの販売拡大及びブランドイメージ向上に寄与するものと確信している」とコメントしている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

    【訃報】日産 塙義一前社長が死去…ルノーとの資本提携を決断

  2. スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

    スズキ鈴木俊宏社長「壁をぶち破る」、チームスズキで閉鎖体質を変えられるか

  3. スズキ鈴木修会長がCEO辞退、本田副社長退任...燃費不正の引責

    スズキ鈴木修会長がCEO辞退、本田副社長退任...燃費不正の引責

  4. 撤退が決定したフォードディーラーの今…フォード神奈川港北ニュータウン店を訪ねる

  5. 【訃報】稲川スズキ元会長が死去

  6. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  7. 日産、韓国環境省を提訴…行政処分取り消し求める

  8. タントや京阪電車、信号機…さまざまな工業デザインの世界を紹介するイベントが開催

  9. 富士重、「SUBARU」への社名変更を株主総会で決議

  10. 【川崎大輔の流通大陸】「メイドインジャパンは必要ない」タイで生きる日系ブランド

アクセスランキングをもっと見る