JR東日本、常磐線で上野東京ライン開業イベント…記念弁当も販売

鉄道 企業動向

JR東日本水戸支社は3月14日の上野東京ライン運行開始にあわせ、常磐線の各駅で記念イベントを開催。品川行き特急『ひたち』で出発式を行うほか、記念弁当の販売などを行うイベントも実施する。
  • JR東日本水戸支社は3月14日の上野東京ライン運行開始にあわせ、常磐線の各駅で記念イベントを開催。品川行き特急『ひたち』で出発式を行うほか、記念弁当の販売などを行うイベントも実施する。
  • 上野東京ラインは3月14日から運転を開始。常磐線も一部の列車が品川駅まで乗り入れる。
JR東日本水戸支社は3月14日、上野東京ラインの運行開始にあわせ、出発式などの記念イベントを常磐線の各駅で開催する。

当日はいわき駅1番線ホームと水戸駅イベントスペース・ホームで、品川行き上り特急『ひたち2号』の出発式を実施。開始時刻はいわき駅が5時40分、水戸駅が6時50分。両駅ともテープカットや出発合図などを行う。

11時から16時までは、水戸駅のイベントスペースで上野東京ラインの開業記念イベントを実施。「上野東京ライン開業記念弁当」の臨時販売や、開業記念オリジナルクリアファイルの配布などを行う。

このほか、いわき駅改札前と偕楽園臨時駅で、品川発の下り『ひたち』乗車客を歓迎する「お出迎え」イベントが行われる。いわき駅では『ひたち1号』の到着時刻にあわせ、9時18分からイベントを開始。『ひたち』などで運用されるE657系電車のイメージキャラクター「ムコナくん」らが出迎える。偕楽園臨時駅では同駅11時03分着の『ひたち7号』で到着した乗客を出迎える。

水戸駅のイベントで臨時販売される「上野東京ライン開業記念弁当」は、茨城県出身のタレント・磯山さやかさんがプロデュース。常陸鶏唐揚の野菜あんかけなど「茨城の豊かな大地が育んだ農産物などを使用」しているという。発売額は1100円。水戸駅の記念イベントのほか、東京・上野・品川・大宮各駅と鉄道博物館でも3月14日から5月31日まで販売する。偕楽園臨時駅では3月14日から29日までの開設日に限り販売する。

常磐線は上野東京ラインの運行開始に伴い、主に土浦以南で運行される快速・普通列車が品川駅まで直通。特急列車も現在の『スーパーひたち』『フレッシュひたち』をそれぞれ『ひたち』『ときわ』に改称し、一部の列車が上野発着から品川発着に変更される。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 西武きゃりーぱみゅぱみゅ電車、新宿線でも運転

    西武きゃりーぱみゅぱみゅ電車、新宿線でも運転

  2. 京成電鉄の非常停止を重大インシデントに認定---運輸安全委員会

    京成電鉄の非常停止を重大インシデントに認定---運輸安全委員会

  3. 千葉県内の鉄道やバスが2日間乗り放題…JR東日本、期間限定で発売

    千葉県内の鉄道やバスが2日間乗り放題…JR東日本、期間限定で発売

  4. 緩行線の線路を敷き、複々線の停車場に…工事中の登戸駅[フォトレポート]

  5. 雷門通りに京急の赤とリズムが舞う…浅草サンバ2016

  6. 北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

  7. 旧深名線沼牛駅舎の修繕が実現へ…募金目標額の200万円を確保

  8. ブエノスアイレスから帰国した営団500形、その仲間たちを東京・千葉で見る

  9. JR東日本と八幡平市、大更駅の工事協定を締結…来年度末の完成めざす

  10. JR東海&16私鉄が2日間乗り放題…フリー切符を通年発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら