狂気の1550ps! ブガッティ ヴェイロン 後継車あらわる

自動車 ニューモデル 新型車

ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
  • ブガッティヴェイロンスクープ写真
世界最高峰スーパースポーツ・ブガッティ『ヴェイロン』は、その後継モデルを極秘開発している。そしてそのエンジンを搭載するプロトタイプを発見した。

エクステリアはリアウィングのないヴェイロン・スーパースポーツのミュールだ。

しかし情報筋によれば、その心臓部には最高出力1550psを発揮する直噴W16気筒エンジンを搭載、ハイブリッドシステムとの融合によりユーロ6基準を満たすと言う。

また車重を現行モデルから200kg軽量化し1640kgとなり最高速度450km/hを出すモンスターの誕生となる。

ワールドプレミアは2016年秋が予想される。
《子俣有司@アポロニュースサービス》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品