バス・トラックに車線逸脱警報装置の装備を義務付け

自動車 社会 行政

日野・プロフィア(参考画像)
  • 日野・プロフィア(参考画像)
  • バス・トラックへの車線逸脱警報装置の装着義務付けの適用時期
国土交通省は、道路運送車両の保安基準を改正して、バス・トラックへの車線逸脱警報装置(LDWS)の装備を義務付けると発表した。

車線逸脱警報装置は、自動車が走行中に車線から逸脱する可能性がある場合、運転者に警報することにより自動車の車線からの逸脱を防止する装置。

車線逸脱警報装置の装着を義務付けるのは、車両総重量3.5トン以上のバス・トラックが対象。

施行時期は車両総重量ごとに設定しており、新型車は2017年11月1日から順次、継続生産車は2019年11月1日から順次、適用される。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. その規制標識は本物か?...滋賀県警、県内の全標識確認へ

    その規制標識は本物か?...滋賀県警、県内の全標識確認へ

  2. 国土交通省、FCVに国際基準を採用へ…保安基準を改正

    国土交通省、FCVに国際基準を採用へ…保安基準を改正

  3. 貸切バス、重大事故で即・事業許可取り消しへ…国交省

    貸切バス、重大事故で即・事業許可取り消しへ…国交省

  4. 自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

  5. 国土交通省、貸切バスに装着を義務付けるドライブレコーダーの性能を検討…今秋に策定

  6. トラックの運転に立腹し、運転者に謝罪を強要した男を逮捕

  7. 貸切バス、安全確保の総合的な対策をとりまとめ…安全運行の遵守強化・徹底

  8. 国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

  9. 燃料電池車の国際相互承認を導入へ…UNR134を国内に導入

  10. グーグルの自動運転車、公道で衝突事故の瞬間[動画]

アクセスランキングをもっと見る