【東京オートサロン15】三菱 ランエボ 最終仕様を出展…最高出力480馬力

自動車 ニューモデル モーターショー

三菱 ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト
  • 三菱 ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト
  • 三菱 ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト
  • 三菱 ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト
  • 三菱 ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト
  • 三菱 ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト
  • 三菱自動車 アウトランダーPHEV スポーツスタイルエディション コンセプト-B
  • 三菱自動車 デリカD:5 KEEN YELLOW
  • 三菱自動車 eKスペース G-tone スタイル
三菱自動車はランエボの最終仕様車となる『ランサーエボリューション X ファイナルコンセプト』を参考出展している。

参考出展車の諸元表によると、型式は三菱・CBA-DZ4A、エンジンは排気量2.139リットルの4B11 MIVEC インタークーラーターボで、最高出力、最大トルクともに推定値と表示されているが、それぞれ480馬力、62.0kgf・mとなっている。

ランサーエボリューション X ファイナルコンセプトはGSRをベースに、HKS製のスポーツタービンを始め、吸排気系パーツ、ECU、車高調整式スポーツサスペンション『HIPERMAX MAX4 SP』などのほか、横浜ゴム『ADVAN NEOVA AD08R』(19インチ)を採用している。

三菱のブースではこのほかランサーエボリューション X ファイナルコンセプトと同様にマットブラックで施された『アウトランダーPHEV スポーツスタイルエディション コンセプト-B』や、アウトドアシューズのKEENとコラボレーションした『デリカD:5 KEEN YELLOW』、女性向けにカスタマイズした『eKスペース G-tone スタイル』などを出展している。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. マツダ アテンザ と アクセラ に高性能版か…2.5ターボ搭載の可能性

    マツダ アテンザ と アクセラ に高性能版か…2.5ターボ搭載の可能性

  2. 自転車vsフェラーリ、加速競争で“まさか”の結末[動画]

    自転車vsフェラーリ、加速競争で“まさか”の結末[動画]

  3. ラ・フェラーリ のオープン、ボディ剛性はクーペと同等

    ラ・フェラーリ のオープン、ボディ剛性はクーペと同等

  4. BMW 5シリーズ 次期型、開発プロトタイプ車を初公開

  5. 出た!スズキ スイフト 次期型、衝撃のフロントマスク[写真12枚]

  6. メルセデス Eクラス 新型 に「オールテレーン」…SUV派生へ

  7. 【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

  8. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】自動運転技術充実「さらに進歩させた」

  9. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

  10. 【Urban eTruck】100%EVの大型トラック---メルセデスベンツが発表

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら