佐渡汽船、「こがね丸」売却へ…高速カーフェリー投入で

船舶 企業動向

佐渡汽船は、小木直江津航路に高速カーフェリーを投入するとともに、現在運航しているカーフェリーを売却すると発表した。

同社では、2015年春の北陸新幹線開業に伴って、小木直江津航路の運航体制を見直してきた。

航路関係者の意見や同航路の特性、利用者のニーズを踏まえ、1隻体制でも運航便数が現在の1日1.5往復から1日2往復となり、誘客宣伝効果が期待できる高速カーフェリーを就航させることで、同航路の収支改善が図れると判断した。

売却されるのは、小木直江津航路で運航しているカーフェリー『こがね丸』(総トン数4258トン)。売却先が決定し契約を締結した時点で譲渡先、売却価格などを公表する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

    GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

  2. 海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置

    海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置

  3. 軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

    軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

  4. 大型客船 飛鳥II 、チャーターによる「新春 初詣クルーズ」を運航

  5. 日立造船、韓国と中国でごみ焼却施設が完成…海外初の流動床式ガス化溶融炉

  6. 三菱重工、1番船の失敗を踏まえ改善対策…客船事業評価委員会を設置

  7. 【静岡ホビーショー16】ハセガワ、新作ウォーターライン「日本海軍 戦艦 三笠」を展示

  8. 三菱重工、総客室数1643室の大型客船をアイーダ・クルーズに引き渡し…当初計画から1年遅れ

  9. 舟運社会実験「横浜=羽田=水道橋」の有料乗船参加者を募集…新船「Jetsailor号」が就航

  10. 日本・韓国・ドイツ・台湾の船会社6社が提携…「ザ・アライアンス」を設立

アクセスランキングをもっと見る