ホンダ シビック 米国仕様、次期「タイプR」のエンジン搭載か

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ シビック クーペSi の2014年モデル(SEMAショー2013)
  • ホンダ シビック クーペSi の2014年モデル(SEMAショー2013)
  • ホンダが次期シビック タイプR用のエンジンを、米国向けシビックに搭載することを計画中と伝えたスペイン『Motor y Racing』
ホンダが、2015年に発売する予定の次期『シビック タイプR』。同車のエンジンが、他のホンダ車に搭載される可能性が出てきた。

これは、スペインの自動車メディア、『Motor y Racing』が報じたもの。同メディアが、独自ソースから得た情報として、「ホンダが次期シビック タイプR用のエンジンを、米国向け『シビック』に搭載することを計画中」と、伝えている。

次期シビック タイプRには、2.0リットル直列4気筒ガソリン「i-VTEC」をターボで過給したユニットを搭載することが確定済み。最大出力は、現時点では280ps以上、とだけ公表されている。

いわば、「門外不出」のタイプR専用エンジンが、他車に転用されることなど、あり得るのか。同メディアによると、米国向けシビックの高性能グレードに、次期タイプR用のエンジンを積む計画があるという。

現在、米国仕様のシビックには、「Si」を名乗るスポーティグレードが存在。同メディアは、次期タイプRのエンジンを載せた米国向けシビックの発売時期について、「2016年」とレポートしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

    【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  2. 【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

    【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

  3. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

    【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  4. アルピナ版 5シリーズ ツーリング「B5」早くも目撃

  5. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

  6. 【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

  7. BMW M5、現行型に最終モデル…5年の歴史に幕

  8. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  9. 【日産 セレナ 新型】9月発売予定のプロトタイプ、詳細を撮影[写真蔵]

  10. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら