人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

大糸線、12月7日から全区間再開へ

鉄道 企業動向

JR東日本長野支社は12月2日、長野県北部で発生した地震(長野県神城断層地震)のため運転を見合わせている大糸線白馬(長野県白馬村)~南小谷(小谷村)間について、12月7日の初発から運転を再開する見込みと発表した。

大糸線は地震が発生した11月22日夜から運転を見合わせたが、11月26日までに白馬~南小谷間を除く区間が順次運転を再開。白馬~南小谷間は土砂流入などの被害が発生したため復旧作業に時間がかかっており、現在は同区間で上下各4本の代行バスが運行されている。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 神奈川東部方面線、2022年下期の開業に…当初より3年遅れ

    神奈川東部方面線、2022年下期の開業に…当初より3年遅れ

  2. ホームドア設置計画とホーム警備員増配置を見直す...東京メトロ

    ホームドア設置計画とホーム警備員増配置を見直す...東京メトロ

  3. JR東海、高山本線の高山駅を橋上化…通路に「祭屋台」

    JR東海、高山本線の高山駅を橋上化…通路に「祭屋台」

  4. JR西日本、山陰エリアにICカード導入…岡山エリアと接続

  5. ホームドア設置「前倒しは難しい」...東京メトロ

  6. JR九州の蓄電池電車、若松線で10月19日デビュー…試乗会も開催

  7. 交政審、首都圏鉄道整備基本計画の議論をスタート

  8. 北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

  9. 西武鉄道の多摩湖線、台風9号で土砂流入…再開まで1カ月か

  10. JR西日本、大津駅のリニューアル10月完了へ…商業施設オープン

アクセスランキングをもっと見る